開催日時

2022年7月20日(水)・21日(木)

会場

マイドームおおさか

イベントスケジュール

午 前 午 後
7月20日(水)

<聴講有料>

10:00~12:30 会場:第1会議室

使えるセンサ・シンポジウム2022
自動運転セッション

・仮想空間とセンサ物理モデルに注目した自動運転安全性評価シミュレータの開発 ‐DIVPプロジェクトについて -
・自動運転の社会実装とセンシング技術
・自動運転とミリ波センシング技術

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講有料>

14:00~16:30 会場:第1会議室

使えるセンサ・シンポジウム2022
防災インフラセッション

・インフラモニタリングの全体像<仮>
・ドローンを用いたインフラモニタリング
・インフラ構造物における最新計測技術の紹介およびモニタリングデータの標準化への取組みについて

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講有料>

10:00~12:30 会場:第2会議室

使えるセンサ・シンポジウム2022
感覚・感性セッション

・感覚を拡張する空中ハプティクス
・ヒト嗅覚を再現したセンサの開発及び社会実装
・AI・ビッグデータを用いた感性評価技術

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講有料>

14:00~16:30 会場:第2会議室

使えるセンサ・シンポジウム2022
医療・健康セッション

・デジタルイノベーションによる医療・ヘルスケア産業の変革
・ウェアラブルセンサとヘルスケア
・マイクロニードルパッチ:DDSと予防医学

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講無料>

11:00~16:40 会場:第3会議室

レーザー技術総合研究所 ILT2022 令和3年度研究成果報告会
レーザー加工からインフラ診断まで

・レーザー技術総合研究所概要
・ここまできた!レーザー加熱3Dプリンターで建材作製
・【泰山賞贈呈式】光渦レーザーの開発とその応用の開拓
・【特別講演】光渦レーザーの開発と物質科学への展開
・長距離レーザー伝送を効率化!高速動作・高光耐性デフォーマブルミラーの開発
・フェーズコントロールでレーザーを高輝度化!新しいコヒーレントビーム結合技術の開発
・ ポスター発表
・ 有害ガスをレーザーで可視化!フラッシュ共鳴ラマンライダーによるSO2ガスの漏えいモニタリング
・ 測れる厚みはいくらまで!レーザーを用いたコンクリート構造物の厚さ測定技術の開発に向けて
・ 3Dプリンティングによる回折格子の作製を!シリコーン油の屈折率変化の評価

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講無料>

13:00~15:20 会場:展示ホール内特設会場

光・レーザー関西2022オープンセミナー
バイオフォトニクスの最前線~生体イメージング・バイオセンシングの新展開~

・広帯域超短パルスファイバレーザー光源を用いた生体イメージング~生体の第3の窓を用いた生体深部観測~
・ホログラムを用いた3D蛍光イメージング
・光コムのバイオセンシング応用

詳細・お申込みはこちら >>>

午 前 午 後
7月21日(木)

<聴講有料>

10:00~12:30 会場:第1会議室

使えるセンサ・シンポジウム2022
センサネットワークセッション

・データ社会推進の現状とセンサデータ連携の在り方
・最近のセンサー動向
・オープンデータ活用とセンサ

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講有料>

14:00~16:30 会場:第1会議室

使えるセンサ・シンポジウム2022
ロボットセッション

・周囲の環境を見守り、人と共存するロボット「ぶつくさ君」
・人とロボットの融合で仕事する次世代型アバターロボット「ugo」
・次世代ロボットの高度化と革新サービスを提供する「ロボットフォトニクス」

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講有料>

10:00~12:30 会場:第2会議室

使えるセンサ・シンポジウム2022
脱炭素セッション

・人工光合成プロジェクト~太陽光・H2O・CO2からプラスチック原料を作る ~技術開発の現状と将来展望
・“ビヨンド・ゼロ”社会実現に向けたCO2循環システムの研究開発
・建物全体を脱炭素に導くためのコンクリート技術・システムの新しい姿

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講有料>

14:00~16:30 会場:第2会議室

使えるセンサ・シンポジウム2022
エネルギーセッション

・塗布型半導体材料を用いた高性能太陽電池:どこでも電源としての実用化を目指して
・浮体式洋上風力発電における計測の将来像について
・脱炭素に向けた水素エネルギーの現状と将来展望

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講有料>

13:15~16:00 会場:第3会議室

光・レーザー関西2022 シンポジウム

・2050年カーボンニュートラルに向けた光・レーザー技術の貢献
・レーザー核融合(レーザーを用いたクリーンエネルギー)実現に向けた民間の取り組み
・太陽光励起レーザーのエネルギー応用
・スマート農食産業へのレーザー応用
・レーザー加工の産業応用(青色レーザーと微細加工)
・情報交換会

詳細・お申込みはこちら >>>

<聴講無料>

13:00~15:20 会場:展示ホール内特設会場

光・レーザー関西2022オープンセミナー
カーボンニュートラル社会実現に貢献する青色レーザー加工-精密レーザークラッディング-

・青色半導体レーザーを用いた精密クラッディング(仮)
・高精度レーザクラッディングの実用化(仮)
・精密レーザークラッディングシステム”ALPION”(仮)
・カーボンニュートラル社会実現に貢献する青色半導体レーザー開発(仮)

詳細・お申込みはこちら >>>


受講料、申込方法などは各詳細ページにてご確認ください。

お問合せ
(株)オプトロニクス社 担当:セミナー係
Tel:(03)3269-3550 E-mail:seminar@optronics.co.jp