本セミナーでは明るく均一な照明のために使用するレンズや特殊光学素子の設計値の決め方を具体的に説明します。
 初心者の方はもちろん、普段の照明設計ために、また前回(2021年4月)に開催したWEBセミナー「照明光学系の設計方法」の続編としても受講されることをお勧めいたします。

開催日時

2022年1月13日(木)13:00~16:10(聴講者入室:12:45~)

形態

Zoomを用いたWEBセミナー(Zoomウェビナー)
注)本セミナーでは録音・録画、PC画面の撮影、また配布しますセミナーテキストの複製・第三者への提供などの行為一切を固く禁じます。

プログラム

13:00~16:00
(途中10分程度の休憩)

照明光学系の設計方法

レンズ屋 代表取締役 永田 信一 氏

 プロジェクターや露光機では明るく均一な照明光学系が求められます。<br>  明るく均一な照明を実現するには、通常のレンズの他にCPC、ライトパイプ、フライアイレンズといった特殊な光学素子が必要になります。これらの設計には通常のレンズ設計とは異なる設計指針が必要になります。
 本セミナーでは照明光学系に使用するレンズや特殊光学素子の設計値の決め方を具体的に説明します。初めてレンズ設計を行う方にも理解できるように平易に説明しますので、初心者の方も安心して受講してください。

【講師略歴】
・1957年福岡市生まれ。高校生のときに反射望遠鏡を自作し、光学機器製作の面白さと難しさを知る。
・名古屋大学理学部物理学科卒業。(天体物理研究室)
・大日本スクリーン(現・SCREENホールディングス)で照明光学系などの設計に従事。
・1997年 株式会社レンズ屋を創立。
・2002年「レンズがわかる本」(日本実業出版社)を出版。
・現在、株式会社レンズ屋にて結像光学系及び照明光学系の設計・製造に従事。

16:00~16:10

質疑応答


参加方法 他

参加方法 1月12日(水)までにZOOM招待メールをお送りいたします。
接続テスト 1月13日(木)11:00~11:45
接続確認が終了いたしましたら退出をしていただき、12:45になりましたら同様の手順によりご入室ください。
講演資料 受講者用ZOOM招待メール内に、講演資料のダウンロードURLを記述いたしますので、そちらよりダウンロードをお願いいたします。

受講料・申込方法ほか

受講料 33,000円(税込)* 講演資料代含む
申込方法 下部にあります、お申込みフォームよりお申込み下さい。
受付が完了しましたら自動返信メールが届きますので内容をご確認ください。
支払方法 後日、決済用URLを記載した請求書(クレジット用)をお送りします。お支払いは前日の1月12日(水)までにお願いいたします。

領収書発行 決済が完了次第領収書(PDF)がメールにて送付されます。
※領収書の宛名は申込フォームの「会社名・団体名」がそのまま反映されます。
申込締切 1月11日(火)13:00
キャンセル規定 お客様のご都合による受講解約の場合は下記のとおり解約金として申し受けます。
1月11日(火)までは受講料の50%、1月12日(水)以降につきましては受講料の全額。
お問合せ (株)オプトロニクス社 担当:加納
Tel:(03)3269-3550 E-mail:seminar@optronics.co.jp

WEBセミナー「照明光学系~設計の実際」 お申込フォーム